ネットビジネス成功思考プログラミング

ネットで稼げる人、稼げない人とは?ネットビジネスで成功する人、失敗する人とは? あなたが求める理想のライフスタイルを求めて、一緒に大きな夢を掴みましょう。情報アフィリエイトBlog

知識を詰め込む

徹底的に、知識を詰め込むことを、起業時にはした方のがよい。

反論もあるだろうが、今まで知らないことを知識として吸収することは、とても財産になるだろうし、絶対に無駄だということは、ない。

だから、頭がパンパンになるまで、知識を貪欲にいれていこう。

しかし、そこで、ひとつプラスしようではないか。

知識としていれたものを、人様に自分なりの言葉で伝えようではないか、それをするだけでも、全然吸収力が違うと思う。

知識こそ宝だということを忘れずにしよう。

ゼロからの起業

資金なし、人脈なし、経験なしという資産なしの状況の起業で、果たして大丈夫なのか。

この仕事で、財をなしたいと思い、情熱溢れて仕事を始めました。
やっぱり資金だけは、絶対にストックがなければきついです。

しかし、ものごとには、解決できる方法があります。
まず、援助者をさがすことです。
意外に、いるところにはいるんです。

その次に、ビジネスとは、何かを知ることです。
これは、本質のところ、幹になるところを理解するために、勉強を重ねることです。時間はかかりますが、思考回路を切り替えるのに一番役に立つと思います。

そして、小さく始めて、大きくしていくことに徹底することです。
意外に、忘れがちなんですが、お金持ちにあることは、一朝一夜で成すことはできないのです。
小さな積み重ねが大事なのです。
まずは、ひとつでもものを売って、その次は、二つ、三つという風にしていかないと起業を順調にしていくのは厳しいでしょう。

情熱を持つこと

起業をするのに、一番必要なことて何?

それは、成功している人は、口を揃えます。
「それはね、これをしたいという情熱だよ。」て言います。

単に、お金儲けや贅沢をする、楽をしたいから起業をするのではなく、本質を見極めてほしい。

どうして起業するのか、なにを成し遂げたいのかそれを肝に銘じること。

その思いを無くて、独立や起業するのは、やめてほしい。

そういう自分が、独立して金持ちになる野望を抱いたが、とことんまで叩かれた経験があるから、断固と言いたいです。

情熱に変わるものはないが、それだけがあれば、成功は手の中にあると思う。

ビジネス系セミナーで気分高揚

ビジネスを始めたとき、ビジネス書をむさぼるように読み、そして、それを簡単なことからでいいので、実践してみました。
しかし、結果がでません。そういうことで、もっとノウハウを学ぼうと思いセミナーに参加したりします。
巷にあふれているというか、今まで知らない世界が、そこにはあったのです。
ビジネスセミナーに参加する方は、大体が業績をあげたい、お金儲けがしたいという目的があります。
そんな方たちと一緒に勉強すると、なんか魔法にかけられるように、セミナーを聞いたら、できるような錯覚を覚えるのです。
それが、セミナーマジックであり、セミナーマニアになる要因かもしれません。
そんな自分も、小手先のノウハウや極秘テクニックのセミナーに頻繁にでるようになりました。
業績がいいわけでもなく、セミナーに出ることで精神安定ができたり、安心感を求めていたかもしれないのです。
しかし、表に出ていないノウハウは、きちんと実践すれば、必ず答えが出るものだと思います。
これに気がつくか気がつかないでは、雲泥の差があるのです。
「実践なくして、結果はなし」これにつきます。

本を読むこと

今の仕事につく前は、本を読むということは、かなり少なかった気がします。
しかし、今は、年間に最低でも50冊くらいは、読むようになりました。
まだまだ、数は少ないですが、今後も読むスピードをあげていきたいと思っているので、100冊、200冊と年間に読破していきたいです。

本を読むことは、知識を与えてくれます。

本を読むことは、心を豊かにしてくれます。

また、本を読むことは、人間を成長させてもくれます。

という考えを、本から学んだ気がします。

自分の知らないことが、いっぱいある世の中で、唯一の先生かもしれません。

成功とは・・・

「成功」という言葉にどんな意味があるのか?

この言葉には、とてもパワーがあるというか、魔法のような響きもある。
多くの方には、「成功」という言葉に富をイメージさせるかもしれません。
どうしてか。
「成功」が、金持ちになること、有名になることになっている感がします。
本当にそれでいいのか?それは、各自がそれぞれの意見を持っているでしょう。

まあ、「成功」ていう言葉は、いい言葉なのかもしれない。

ある方とお話をしてたときに、こういう質問をされました。

A氏「成功の反対の言葉は分かるかね」

私 愚直だが、「失敗」だとたいがいはいうかもしれませんが、少し考えた後に、「挫折」ですか と言いました。

A氏 「そうだね。なかなかいいところついてるね。「諦める」ことなんだ。

「成功」とは、ある目的に集中してやり遂げるときにある時点で、目の前に現れるんだ。

「成功」という言葉を絶えず意識はしてない。結果として、「成功」をするんだ。

つまり、「成功」とは、諦めずにやり遂げたときのご褒美かもしれません。

ランチェスター戦略を学ぶ

今の会社に入る前に、だいたい30歳の頃だけど、その年で初めてセミナーというものに参加しました。
これは、非常に脳裏に焼きついています。
今お付き合いさせていただいているメンターでもあり、協力者でもある内装事業の社長さまに薦められて、「ランチェスター戦略の社長塾」に参加しました。
当時は、何か経営てカッコいいなとか、社長業ていいなとかいう感じでしたが、そのセミナーに出てから、中小企業・個人事業は、社長の経営戦略がほとんどを占めるということで、今までの考えが逆転してしまいました。
というのは、社長の考えている事業計画が、しっかりしてなければどうにもならないんだということです。

話を振り出しに戻しますが、皆さんは、ランチェスター戦略というものはご存知でしょうか。

いわゆる、小が大に勝る経営戦略のことです。戦争理論からきているらしいですが、経営においてでは、まず1番になることを考え、それに向かって徹底的に実行することです。
かなり簡単に説明しましたが、詳しいことは、いろいろなランチェスターを紹介している本が出ておりますのでご覧になってください。
お奨めは、竹田陽一先生の本が分かりやすいです。

このセミナーに出てから、経営に対しての構えが変わり、いつしか自分の起業に夢を持つようになったのです。


情報起業とは、何か?
このようにすれば、失敗しない方法とは・・・
        ↓
1万円以下で始めるインターネットビジネスの方法

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。